Archives
Entries
Comments
Links
Profile
Others
Search
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- / -
少年団
営業課の仕事には、社会貢献活動も含まれるのです。

そのひとつに鉄道少年団というのがあって。
やることはボーイスカウトと同じなんだけど、
名前のとおり、参加する子供たちは鉄道マニアばかり・・・


先週、福島県でその全国大会キャンプが実施されました。
僕も引率で一緒に付いて行ってました。

近くにある洞窟探検ツアーをするということで、
福島県のド田舎でのどかな風景を、
洞窟に向けバスで移動していました。

そんななか、バスが線路の踏切に差し掛かり、
踏切警報機がカンカンカン・・・と鳴り出した。

とたんに、少年全員がものすごい勢いで立ち上がり
窓ガラスにへばりつく!反対側の少年は踏切側に駆け寄る!

「電車来るぞ!!」 「○○系だ!すごい!」

揺れる車内。

あわてて席に座らせる僕たち。

思いもよらない状況にびっくりでした。
子供たちは全国から来てるから、
めずらしい車両なんだろうねぇ。

将来が楽しみな子供たちです。


comments(1) / trackbacks(0)
スポンサーサイト

- / -
comments
福島県と言えば只見線!
いまだに垂れ流し式トイレがあるのには驚いたぜよ…。
*いくやん ------------------[2010/08/15 10:31 PM]

Write,Please









trackback URL
http://shintablog.jugem.jp/trackback/112
trackback