Archives
Entries
Comments
Links
Profile
Others
Search
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- / -
復旧の現場

台風の復旧作業もいよいよ大詰め。
全部終わりじゃないけど、あと少しでひと段落。

先週の連休、現地のバスの運行管理のために
紀伊勝浦(紀伊半島南部)に行ってきました。

現場のお客様、バス運転手さん、
カフェの店員さん、観光案内所の人、色々な人と話した。

町のシンボルの神社(世界遺産)が壊れた話も、
町長の娘さんが結納当日に氾濫した川に流されてしまった話も、
そこで聞いたものは、何だかテレビで見たものと全然違った。

ただの文字・映像・音声じゃないんだ。

体感した本人の表情・しぐさ・雰囲気を伴って語られる情報は
ものすごく”身”がある。

今回の災害って何だったのかを、感情として感じた。

復旧計画を立てるのに、離れた場所で死に物狂いで頑張っていたけど、
そこまでの実感はなかったよ。頭で理解してただけだったんだ。

やっぱり現地に行ってこそ、そこの人たちと話してこそ、
本当の生々しい情報の断片が得られる。

きれいにまとまった番組なんかじゃ、わかるもんか。伝わるもんか。
現場って本当に大事だ。


comments(0) / trackbacks(0)
スポンサーサイト

- / -
Write,Please









trackback URL
http://shintablog.jugem.jp/trackback/135
trackback